リキのこと - まんぷく家の日々是好日

リキのこと

我が家にはもう1匹「リキ」という名前の猫がいました。
2005年9月29日に17歳でお空の王子様になってしまったのですが、
リキも東京生まれの浦安育ちで、
2001年5月にミーと一緒に我が家へ引越して来ました。

<仔猫っちのリキ>
仔猫っちのリキ
             【えっへん!】

親バカ全開で言えば、
リキは、それはそれはかわいい猫でした。
そして自分のことを「かわいい」とわかっている猫でもありました。

かわいいポーズ riki
          【かわいいポーズ♪】

ミーとリキの関係は、
ミーがお兄ちゃんで、リキは弟。
仲がいいとは言えなかったけど、
つかず離れずのほどよい距離を保っていたと思います。
でも家に帰ると、
半長毛のリキの毛が散乱してこと、よくあったな~
(↑ケンカした証拠)

リキとの生活は4年4カ月と短かったけど、
リキがいなくなって、
こんなに悲しいことってあるのかなと思うほど
涙涙の毎日でした。

でも、時間って本当に悲しみを癒してくれるんですね。
あんなに悲しかった思いも、
7年の時が過ぎて、
今心の中にあるのはリキと過ごした日々の楽しかった思いです。

リキだよ。

リキは私たち夫婦にとって大切な家族なので、
これからもリキとの楽しかったことを書きたしていきたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

blog parts*nunu'sまんぷく家