寄り目のねこ - まんぷく家の日々是好日

寄り目のねこ



楽と更を家族に迎えるずっと前から

「寄り目のねこ」 が好きでした



きっかけは

人気ブログ 『こはる日和』 の末っ子 ちまきちゃん


お世話好きな三毛のおねえちゃん
こうめちゃんの愛情をいっぱい受けて

のびのび幸せに過ごしている様子と

寄り目がかわいくて


時々ブログにお邪魔してニマニマしてました (*^m^*) ムフッ





楽と更を家族に迎えてからしばらく経った

ある日 ・・・ 


ふと
「更はもしかして寄り目?」 と  気付きました 笑


IMG_6880.jpg



先日
寄り目のねこに関しての興味深い記事を読みました


シャム系のねこや
毛柄がクリーム系のダイリュートのねこは

生まれつき寄り目
(医学的には内斜視)になることがあるそうです


IMG_6865.jpg



これは 眼から脳に伝達する道のり(視覚経路)の一部に
異常があるからだとか




ではなぜ
シャム系のねこに内斜視が起こるのか



シャム系の猫の特徴的なポインテッドと呼ばれる毛柄は

サイアミーズという遺伝子によって起こり


メラニン色素を抑える働きがあるサイアミーズ遺伝子は

温度が低いと働かないため


顔や耳・四肢・しっぽなどの末端部分は
メラニン色素が抑制されず


色の濃い毛が生えるそうです


IMG_0093.jpg



このメラニン色素を抑えるサイアミーズ遺伝子が網膜に働くと

正常では交叉しない視覚経路に交叉が起こり


その結果
内斜視=寄り目 になるのだそう


IMG_6921.jpg



ポインテッドが特徴のねこ

例えば
シャム・ヒマラヤン・ラグドール・バーマン・トンキニーズなどが

寄り目になりやすいのは


サイアミーズ遺伝子によるものなのですね


IMG_0099.jpg




寄り目はただの身体的な特徴で

異常なこととは思いもよらず


ちょっとびっくり



しかも 寄り目のねこは

視野が狭く
立体的に位置感覚をつかむのが苦手なのだとか


IMG_0010.jpg



ただ
室内飼いの場合 通常は問題がないとのことで

少しホッとしました


楽も更も
ドメスティックなねこちゃんに比べて

ちょっとドンくさいのは

視野が狭いからだったのかな・・・


IMG_9618.jpg




なにげに見つけた記事だけど

ポインテッドが発生するメカニズムも知れて
勉強になりました



サイアミーズ遺伝子をもっと前に知っていれば

夏に耳の毛色が薄くなって

「皮膚病???」と思うこともなかったな 笑


2014①


2014⑤



『sippo特別写真展』 が

5月3日(水)~8日(月)まで
丸広百貨店 東松山店4階催事場

でも開催されることになりました


6日(土)午後2時からは
浅田美代子さんのギャラリートークも予定されているようです



sippo特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」
GWに東松山でも開催



お近くに行かれる際は
お運びいただけると幸いです

コメント

更ちゃんのお顔がなんとも小悪魔的でキュートに見えるのは寄り目のせいだったんだ^_^
我が家のカナブンズもダイリュートでポインテッドだけど、寄り目じゃないみたい
ただブンはじゃらしを高速に振ると見えてないんじゃないかと思う時があって、外見上は寄り目じゃなくても視野が狭いなんてことあるのかな
恐るべし遺伝子
マイナスの要因は引き継がないで欲しいわ

前回のブログの更ちゃんと楽くん、ふたりひっついている子供の頃の写真、たまらなくかわいいですね
思い出の物を廃棄するのって、とっても心が痛みますよね
手放しちゃえばなんてことないんですけどね^_^;

2017/04/29 (Sat) 11:05 | ミツバチ #Hq4q/SH6 | URL | 編集
No title

猫にも寄り目というのがあるなんて気が付かなかった~
言われて見たら確かに寄ってる
でもそれもとってもカワユス(⋈◍>◡<◍)。✧♡
遺伝子学って面白いね(わかんないけど)

2017/04/29 (Sat) 23:36 | ウニノコ #SFo5/nok | URL | 編集
Re: タイトルなし

> ミツバチさん

おはようございます◡̈⃝︎⋆︎*

ブンくんが高速のジャラシを見失う時があるのは、
視野が狭いからなのかも…ですね。
カナメちゃんとブンくんは純粋なラグドールで
ダイリュートのポインテッドだから、
楽更よりサイアミーズ遺伝子を
より強く引き継いでいそうです。
更もお父さんから引き継いじゃったのね〜( ; ; )
生活に支障がないのならいいけど、
やっぱり全てにおいて健康体であってほしいですよね。

ソファーは先代のふたりが長く使っていたから、
思い出を強く感じていたのかもしれません。
本当に、手放してしまえば何てこないのですが…(^^;
今はもう、楽更の仲良しポースは見られないんですよ〜
大人になったってことなのかな T^T

2017/05/01 (Mon) 09:02 | あずき #- | URL | 編集
Re: No title

> ウニノコさん

おはようございます◡̈⃝︎⋆︎*

更の寄り目は、単純にかわいいと思ってたけど、
遺伝子の影響で伝達に異常があったからとは(*_*)
びっくりです!
遺伝子学ってちゃんと勉強したら面白いかもですね!
でも、これを書くのも自分で一回咀嚼してからと
何度も読んで…なかなか難しかった〜(^^;
もっと若かったらな(笑)

室内での生活なら支障がないようなので、
このまま何事なく過ごしてほしいです^ ^

2017/05/01 (Mon) 09:05 | あずき #- | URL | 編集
No title

実家で始めて飼った野良シャムのミーも寄り目だったよ~
子供たちの色模様はさまざまだったけど
やっぱり青目のシャム柄が出た子は寄り目だった。
わたしもシャムの寄り目が大好きだったよ♪

2017/05/03 (Wed) 13:37 | suztan #- | URL | 編集
Re: No title

> suztanさん

こんにちは◡̈⃝︎⋆︎*

シャム系の猫ちゃんは寄り目率が高いよね!
きっかけになったちまきちゃんも、
シャム系で青い目の猫さんよ^ ^
すずちゃん家のミーちゃんも
綺麗な青い目だもんね♪

更の寄り目が見たくて見つめると、
更も見つめてくるから、
ますます寄っちゃうんだよ〜笑(≧∇≦)

2017/05/05 (Fri) 10:17 | あずき #- | URL | 編集

おはようございます。
すごく勉強になりました。
きちんとお座りして、あずきさんの説明のモデルになる姿が、可愛すぎる〜

私は、片目が赤ちゃんの頃から、弱視で視力が無く、光が解る程度で、人間は、両目で距離感を測るので、テニスとかは、距離感が解らず、体育の時間が苦痛でした。

なので、楽くん、更ちゃんも、距離感が解りにくいのかもしれないな、と思います。

2017/05/12 (Fri) 06:45 | しぃママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

> しぃママさん

こんにちは◡̈⃝︎⋆︎*

遺伝子の話とか難しいから敬遠しがちだけど、
猫のことになると興味がわきますよね^^

しぃママさんは体育の時間は大変だったんですね。
普段の生活は大丈夫ですか?
楽更も視野が狭かったり距離感がわかりにくいと、
外では生きていけなかったかもしれません(:_;)

私はしぃママさんとはちょっと違うけど、
右目と左目の視力が違いすぎて
近くを右目、遠くを左目で見ているのですが、
だんだんと老眼になってきたので、
最近はスマホを見るのが大変になりました(;^_^
視力って本当に大切ですね!

2017/05/12 (Fri) 11:28 | あずき #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

blog parts*nunu'sまんぷく家